藍色工房の石鹸ブログ

藍色工房で働くスタッフがつづる石鹸ブログです。 おすすめのスキンケアや毎日のちょっとした出来事を楽しくお伝えしていきます♪



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
藍のたたき染め :: 2011/07/26(Tue)

藍のたたき染め♪

今回は、春夏秋冬の藍の楽しみ方をご紹介をさせていただきます♪
あいを育ててみませんか?

我が家も今年初で藍を栽培中です(*^。^*)
工房にあるものと比べるとまだまだ株が小さくヨワヨワしい・・・。
きっと栄養不足ですね・・・(-_-;)
子供たちとたたき染めを楽しみたいですが、まだまだ先のようです(^.^)/~

藍・春
種をまきますと、小さな丸いが双葉がぴよっこと出ます。
本葉が5枚前後になったら、適度に間引きをします。
間引いた新芽はサラダにも!食べることができまーす(^v^)

藍・夏         たたき染め♪→ たたき染め

緑の肉厚の葉が大きく生い茂ります。
大人の腰の高さくらいまで、ビックに育ちます(^^ゞ
この時季の葉には藍色に染まる成分が豊富なのです!
「たたき染め」は手軽に楽しむことのできる藍染め方法で、
この季節の朝に摘んだ葉で楽しむのが一番良いそうです!

<たたき染めの楽しみ方>
1.平らな場所に新聞紙を置き、その上にラップ を敷きます。
2.ラップの上に布を置き、好きな場所に摘んだ ばかりの藍の葉を置きます。
3.葉の上に別の布(紙でも良い)を置き、その上 にさらにラップを敷きます。
4.石やハンマーなどの固いもので、葉っぱのあ る場所をできるだけ細かく叩きます。
藍の葉の汁が布によくしみ込むように、根気よ く力を入れすぎないようにして叩きます。
5.叩き終わったら、葉がついたままの布を干し、丸一日空気によく晒すようにします。
6.水洗いをして布に残っている葉を洗い流したら完成です!!

藍・秋
タデのかわいらしい花が咲きます。ピンク色ですよー♪
ドライフラワーや押し花にして「あいの花が咲きました」
と大切な人への頼りに添えるのも楽しいですよ。
楚々としたたたずまいは、お茶の席での茶花としても人気です。

藍・冬
種を収穫します。
天日で干してしっかり乾かしたら、次の春まで大切に保存します。
来年栽培するのに必要な量の種を取り分けたら、
残りはフライパンで香ばしく炒って
お好みのお茶にミックスして飲むと体が温まりますよ。

春夏秋冬関係なく毎日×2 藍と一緒に生活したい方はこちら・・・
浴用石けん(全身用)ブルームーン←詳しくはこちらをクリック

さっぱりとした使用感で、背中のニキビ予防にも!
男性の方は、洗髪にも!頭の先から、爪の先まで!
ご好評いただいております。

本日は、スタッフKがお届けいたしました
**** Indigo studio♪ *************************
オンラインショップ http://www.aiironet.com/
楽天ショップ http://www.rakuten.co.jp/aiirokoubou/
Facebook http://www.facebook.com/aiirokoubou
Twitter http://twitter.com/#!/mikimusica
E-mail info@aiironet.com
**********************************************
スポンサーサイト


  1. 藍のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<イベントのお知らせです | top | 毛穴のあかでお悩みの方に・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirokoubou.blog.fc2.com/tb.php/27-4e1d91a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。